Pappy(パピー)でパパ活できる?料金形態を調査!

更新日:

Pappy(パピー)
【公式URL】https://www.pappy.jp/
パパ活特化サイト
イククルユーザーは2ヶ月間無料で利用OK

Pappy(パピー)は、2023年4月にリリースされたパパ活特化のマッチングサイトです。

パパ活を希望する20代以降の女性が多く登録しています。

今回は、そんなパピーの

を解説。

登録前にこそ知っておきたい情報をまとめました。

パピーの基本情報

Pappy(パピー)の画像

サービス名Pappy(パピー)
料金男性:1,400円~
女性:無料
年齢層男性:30代~50代
女性:20代~
会員数未公開
種類サイト
運営会社プロスゲイト株式会社
許認可インターネット異性紹介事業届出(番号2022112100468)
公式サイトhttps://www.pappy.jp/

パピーは、パパ活向けのマッチングサイトです。

20代女性を中心に、パパ活したい子が登録しています。

サイトはwebのみに対応。

利用料金はポイント制、月額制から選べます。

登録はこちら

パピーの料金解説

パピーは、男女ともに会員登録、プロフィール閲覧は無料です。

ただ、男性ユーザーのみ、メール送付などの機能は有料会員にならないと利用できません。

有料会員は、月額制、ポイント制の2つから選べます。

◇月額制の料金

1ヶ月プラン6,800円
3ヶ月プラン17,400円(1ヶ月当たり5,800円)
6ヶ月プラン31,000円(1ヶ月当たり5,166円)
12ヶ月プラン40,800円(1ヶ月当たり3,400円)

◇ポイント制の料金

10ポイント1,400円
30ポイント3,500円
55ポイント5,740円
110ポイント10,800円
ポイント52,500円

◆消費ポイント

  • ”いいね”を送る:1ポイント
  • マッチング未成立者にメッセージ:3ポイント
  • セーフティチェック:3ポイント

支払い方法は、

  • クレジットカード決済
  • スマホ(Apple、Android)内課金
  • から選べます。

    なお、グループ会社のイククルに登録すれば、「パピー」を数か月間無料で使えるキャンペーンを実地中。

    無料利用に興味がある方は、パピー登録後、マイページ画面からイククルの登録を行ってみてください。

    まずはパピーに登録

    パピーの特徴

    パピーの特徴は、次の3点です。

    身バレを防ぐプライベートモード

    パピーには、身バレを防ぐ「プライベートモード」があります。

    プライベートモードにすれば、マッチングした人、いいね!した人にしか、自身のプロフィールが非公開になるので、最低限の身バレを防げます。

    ただ、プライベートモード中は、検索結果には表示されなくなるので、注意も必要です。

    独自の検索機能「日付から探す」

    イククルは、通常のkw検索のほかに、”ヒマな日”から相手を探すカレンダー機能があります。

    設定された”会える日”をきっかけにやり取りが始まります。

    上手くいけば、マッチング不要でスムーズに出会うことができます。

    サイトパトロールで安全

    イククルでは、業者やサクラ排除のため、専門スタッフによる監視が行われています。

    勧誘など、怪しい書き込み、人物のサイバーパトロールで排除。

    また、利用者の年齢確認も徹底されているので、犯罪に巻き込まれるリスクも抑えられています。

    パピー利用のメリット

    パピーを利用するメリットは、次の2点です。

    パパ活向けのマッチングサイト

    パピーは、数少ないパパ活向けのマッチングサービスです。

    2023年現在、国内には100以上のマッチングサービスがありますが、中には”パパ活”を禁じているサービスも。

    ただ、パピーはパパ活を推奨しているので、女性もパパ活目当て。

    マッチングさえすれば、スムーズにパパ活が行えます。

    イククルと併用でおトクに!

    パピーは、大手マッチングサイト「イククル」のグループ企業です。

    イククルはパパ活特化ではありませんが、1,500万人の利用者を抱えています。

    パピー加入後、イククルに無料登録を行うことで、数か月間、パピーの有料サービスが無料で利用可能に。

    無料期間を利用し、パパ活をしたい方はぜひイククルにも登録してみましょう。

    パピー利用のデメリット

    一方、パピー利用時は、次のようなデメリットもあります。

    男性は課金しないと出会えない

    男性ユーザーは、会員登録、プロフィール閲覧は無料ですが、メッセージやり取りは課金が必要になります。

    課金システムは、サブスクリプションかポイント購入。

    ポイント購入であれば、1,400円から利用できます。

    運営実績が浅い

    パピーは2023年にリリースされたパパ活向けのサービスです。

    運営実績が浅いため、信用度はあまり高くありません。

    実績重視の方は、ほかのサイトを利用しましょう。

    パピーのまとめ

    パピーは、パパ活向けのマッチングサイトでした。

    パパ活したい女性しか登録していないので、パパ活交渉もスムーズです。

    身バレを防ぐシークレットモード、日付から出会えるカレンダー機能といったサービスも充実していました。

    男性の利用は有料ですが、サブスクリプション、課金から選べるので、利用状況に合わせてコストを抑えることができます。

    ”パパ活”を容認しているマッチングサイトはあまり多くありません。

    パパ活だけをしたい人はぜひパピーを利用してみてください。

    ※18歳未満の方は利用できません!※

    • この記事を書いた人
    • 最新記事
    たつき

    tatsuki

    パパ活を愛すイケおじ。パパ活女子の話を聞くのが好き。最悪だったPの話を聞いて、女の子から嫌われないようにしてる。将来はパパ活の書籍を出版するのが夢。

    -パパ活マニュアル

    Copyright©2018~2024〔最新05月版〕All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.