ママ活の危険性を解説!詐欺の手口、紹介サービスは要注意!

投稿日:

ママ活詐欺
ママ活人口が増えることで、 ”ママ”を装った詐欺事件も横行。

お金を稼ぎたいはずなのに、逆に損してしまう可能性も。

今回は、ママ活を始める前に知っておきたい、詐欺の手口、特徴、対策をまとめました。

けーたん

詐欺を企ててる人に会っても、関わりを持たないだけで被害を抑えられますよ。

ママ活相手が見つかるサイト
  • Jメール

    ・リッチなママが登録
    ・新規登録で無料P

    詳細はコチラ
  • ワクワクメール

    ・掲示板でママ活
    ・1200円の無料P

    詳細はコチラ

危険なママ活詐欺の手口4選

まずは、代表的なママ活詐欺の方法をまとめました。

けーたん

ママ活を行う前にチェックしておけば、被害を抑えられますよ。

紹介料を要求される

”ママ”ではなく、ママ活紹介(アテンド)会社から、紹介料を先に支払うよう要求されるケースです。

しかし、紹介料を支払っても紹介はされず、お金をだまし取られることがほとんどです。

リッチなママを紹介してくれるサービスはないので、事前に料金を支払う場合は注意しましょう。

美人局(ママ活狩り)

ママとのデート後、未知の第三者による強盗や恐喝に遭うことがあります。

これは特に公共の場所ではなく、プライベートな場所でデートをする際に発生することが多いです。

公共の場所でのデートや、信頼できる人との関係性を保つことが重要です。

ネットワークビジネスの勧誘

ママ活の相手との連絡を口実に、ネットワークビジネスやマルチ商法の勧誘を行うケースもあります。

”ママ活より稼げる”、”絶対に儲かる”など、言葉巧みに誘導し、マルチビジネスに加入させられます。

ママ活以外の話を持ちかけれた場合は、注意しましょう。

他サービスに登録させられる

ママ活サイトを通じて、高額報酬のバイトや他のサービスへの登録を勧められる場合があります。

そして、「すぐに稼げるから」という理由で、登録料を迫られます。

また、個人情報が盗まれる可能性もあります。

典型的なママ活詐欺の手口なので、絶対に登録はやめましょう。

危険な詐欺ママの特徴、対策

詐欺を行うママの特徴、対策もまとめました。

すぐに会いたがる

ママ活の相手が出会ったばかりにも関わらず、すぐに直接会うことを強く求める場合、それは詐欺の一つの警告信号かもしれません。

本当のママ活では、双方が信頼関係を築くために通常時間をかけ、お互いを理解するプロセスが必要です。

急に会うことを強要する行動は、その後の詐欺行為につながる可能性があるため、十分に警戒しましょう。

他サービスへの登録を促される

詐欺ママは、専用のママ活プラットフォーム外の他の連絡ツール(LINE)への登録を促すことがあります。

この手口の目的は、個人情報を不正に取得したり、プラットフォームの監視から逃れることです。

プラットフォーム外でのコミュニケーションにはリスクが伴うため、注意が必要です。

人気の少ない場所で会おうとする

詐欺ママは人目につかない、あまり人気のない場所での会合を提案することがあります。

これは、美人局などの犯罪行為を容易にするためです。

初めてのデートは、人がたくさんいる公共の場所で行い、自身の安全を確保することが重要です。

紹介料、登録料は払わない

ママ活を始める際には、先に登録料や紹介料といった名目でお金を要求されることがありますが、これは詐欺の可能性が高いです。

本当のママ活では、事前に料金を支払うようなことは通常ありません。

要求されても断り、あくまで自分の安全を優先するよう心掛けましょう。

初対面で個人情報は伝えない

詐欺ママは個人情報を騙し取ることを目的としています。

そのため、名前や住所、連絡先、家族構成などの個人情報は伝えないように注意が必要です。

信頼関係が深まるまで、特に重要な個人情報は伝えないことが最善の対策と言えるでしょう。

安全なママ活サイトを利用する

ママ活は信頼性のある専用のサイト、アプリで行うことが最も安全です。

これらのプラットフォームは、ユーザーの安全を確保するために身元確認などの対策を講じています。

身元確認が行われていれば、サクラや業者を排除できるので、安心して利用できます。

ママ活相手が見つかるサイト
  • Jメール

    ・リッチなママが登録
    ・新規登録で無料P

    詳細はコチラ
  • ワクワクメール

    ・掲示板でママ活
    ・1200円の無料P

    詳細はコチラ

ママ活アプリ、サイトはなんで安全なの?

ママ活を行う上で、アプリ、サイトが安全である理由は次の2点です。

身分証明書の提出

ママ活サプリ(サイト)では、”ママ”と連絡を取り合う際に、身分証明書の提出が必要です。

サクラや業者は、証明書を提出することができないので、提出が必須となっているだけで、業者に遭遇する確率がかなり低くなります。

なお、身分証明書の提出自体に抵抗があるかもしれませんが、運営側も法令に基づいて情報を管理しているので、安心して利用できます。

スタッフによる監視パトロール

ママ活に限らず、マッチング系のサービスでは、スタッフによるサイトパトロールが行われています。

怪しいユーザー、やり取りなどを365日24時間チェックし、業者を排除します。

SNSや掲示板とは違い、第三者がチェックしてくれるので、安心してママを探すことができます。

けーたん

下記におすすめのママ活サービス情報をまとめました。

安全で効率的にママが探せるママ活アプリ、サイト

安全性が高く、効率的に”ママ”を探せるサービスを調査しました。

マッチングアプリによっては、ママ活行為を禁じているサイトもあります。

そこで、今回はママ活可能で、安全性が高いサービスを調査しました。

ワクワクメール


ワクワクメール

名称ワクワクメール
会員数1,000万人以上
女性会員20代~
男性料金ポイント制
運営会社ワクワクコミュニケーションズ
許認可インターネット異性紹介事業届出(96090001000号)
公式サイトhttps://550909.com/

ワクワクメールは、1,000万人以上に利用されている人気のマッチングアプリです。

警視庁にインターネット異性紹介事業届出済みのサービスです。

また、会員は身分証明をされたユーザーしかいないので、安心してママ活が行えます。

今なら新規会員登録で1,200円相当のポイントが貰えるので、課金せずに”ママ”を探すことができます。

無料Pで探せる

Jメール

Jメール 人妻

名称Jメール
会員数800万人以上
女性会員20代~
男性料金ポイント制
運営会社有限会社エムアイシー総合企画
許認可インターネット異性紹介事業届出(90080006000号)
公式サイトhttps://mintj.com/

Jメールは、20年以上の運営実績を持つ人気のマッチングサービスです。

ママ活に特化したサービスではありませんが、大人な出会いを望む人妻が多数登録しています。

ワクワクメールと同じく、インターネット異性紹介事業届出も行っているので安心です。

無料の新規会員登録で、1,000円相当のポイントが貰えます。

無料Pで探せる

Desire(デザイア)


desire画像

名称Desire(デザイア)
会員数非公開
女性会員30代~
男性料金無料~月額5,500円
運営会社株式会社 侍
許認可インターネット異性紹介(届出番号6221-0015-000)
公式サイトhttps://desire777.com/

デザイアは、日本でも稀有なママ活専門のマッチングプラットフォームです。

登録者は全てママ活を望んでいる女性で、その中には積極的に活動しているママもいます。


デザイアメニュー

利用するには本人確認が必須で、プライバシーもしっかり保護されています。

相手との条件が一致すれば、より豊かなママ活体験が可能です。

no image
Desire(デザイア)楽してお金を稼ぐ公式ママ活姉活サイトは負の印象を全て解消する

ママ活に特化したマッチングサイトDesireを取り上げたものです。Desireの特徴や料金プランなどを紹介しているので、Desireを利用してみたい方はぜひ参考にしてください。また、Desireの使い方や安全性、注意点についても取り上げているので、マッチングサイトの利用が初めての方も安心…

続きを見る

ママを探してみる

イククル


イククル

名称イククル
会員数1,500万人以上
女性会員20代~
男性料金ポイント制
運営会社プロスゲイト株式会社
許認可インターネット異性紹介事業届出(番号63080004000)
公式サイトhttps://www.194964.com/

イククルは、ママ活希望の女性が多数登録しているマッチングサービスです。

登録は無料。登録後に、エリア、条件からママを探せます。


ikukuru 大人

メッセージやり取り時にポイントが必要になります。

ただ、会員登録時に最大80ポイントが付与されるので、実質無料で理想のママを探せるかもしれません。

ママを探してみる

ファーストメール


1st-mail画像

名称ファーストメール
会員数非公開
女性会員20代後半~
男性料金ポイント制
運営会社株式会社SATE
許認可電気通信事業者届出(H-03-01723)
公式サイトhttps://1st-mail.jp/

ファーストメールは、掲示板型のマッチングサービスです。

不倫や愛人、ママ活希望の女性のみが登録。

会員登録、掲示板の投稿、検索はすべて無料。

メール送信と受信については少額の課金が必要になります。

ただ、月額制ではないので、リーズナブルな金額でリッチなママを探すことが可能です。

ファーストメール
ファーストメールでパパ活するときに知っておきたい料金や安全性の事情

ファーストメールは総合プロフ交換サイトとして、気軽に登録して利用できるサービスを提供しています。料金はプリペイド式のポイント制になっていて、メッセージの送信や受信、メールアドレスの交換などをするときに支払いが必要です。パパ活だけでなく目的を問わずに利用できるものの、サクラが多いので注意しなければならない…

続きを見る

ママを探してみる

ママ活では怪しい紹介サービスも登場している

ママ活では男性をターゲットにする怪しい紹介サービスが登場してきて話題になっています。

求職活動における人材紹介サービスや、物件探しに使える不動産会社による物件紹介のように、ママ活でも同じようなサービスを利用できると思う人もいるでしょう。

ママ活のママを紹介する代わりに仲介手数料を支払う必要があるというのが典型的です。

ただ、異性との出会いをインターネットを通じて仲介するときにはインターネット異性紹介事業としての届出が必要になります。

▽インターネット異性紹介事業届出済み

利用者にわかりやすいように届出をしている事実を見せることが求められていますが、実際には紹介サービスの運営者は特に届出番号などを明示していないのが一般的です。

つまり、ママ活の紹介を謡っている怪しいサービスと言わざるを得ません。

口コミでは詐欺の被害に遭っているケースや、不安があって相談をしているケースもあります。

ママを紹介してもらえるのは魅力的かもしれませんが、詐欺リスクがあるので注意が必要でしょう。

ママ活詐欺の手口、紹介サービスのまとめ

ママ活には、ママ活を装った詐欺業者が存在します。

業者の手口は、紹介サイトへの誘導やLINE登録、美人局などさまざまです。

業者に遭遇してしまうと、金銭的、精神的なダメージを負ってしまいます。

安全な”ママ”を探したい場合は、安全性が担保されている専門のママ活アプリ、サイトがおすすめです。

登録、身分証明書の提出、課金が必要になる場合もありますが、安全そして確実にママを探せますよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
けーたん

keitan

ママ活でお小遣いと人脈を築いている大学生。これまでに出会ったママは40人以上。一回のお小遣いは最大25万円。買ってもらった高額なものは外車らしい。

-ママ活

Copyright©2018~2024〔最新05月版〕All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.